【コート別】最新!おすすめメンズテニスシューズランキング!

どうもーぬつですー

今回はメンズ・レディース別!おすすめテニスシューズランキングをご紹介します!

 

実用性・デザインともに優れた物をまとめましたので、

テニスシューズ選びの参考にしてみてくださいね!

tennis-shoes-top 【最新】走りやすく疲れにくいテニスシューズのおすすめ・人気モデルまとめ【メーカー・コート別】

男性向けテニスシューズの選び方のポイント

足の指がきつく無いかチェック

男性テニスプレイヤーは前後左右にすべったり、

激しい切り返しをして足の指、特に小指側痛くなる人が少なくありません。

 

なので立った状態から足の指に圧迫感がありすぎるとプレイ時に足の指が痛くなる可能性があります。

 

ゆるゆるすぎてもシューズの中で足が暴れてすり傷ができる可能性がありますので、

緩すぎずきつすぎないテニスシューズを選ぶのがおすすめです。

がっちりしてるテニスシューズを選ぶ

こちらも同じく前後左右に激しくすべるなど、

男性プレーヤーは女性プレイヤーよりも激しいフットワークをする人が多いので、

頑丈で壊れにくい、がっちりめのテニスシューズを選ぶのがおすすめ。

 

走りやすさに特化した軽量化モデルのテニスシューズもありますが、

軽量化のために爪先やサイドの補強が弱いと、思ったら切り返しの踏ん張りが効かず、

足がぐにゃっとなって走り出しが遅くなる可能性があります。

 

男性プレーヤーは女性プレーヤーほどシューズの重さを気にしない人も多いので、

がっちりめのテニスシューズがおすすめです。

ゆとりのあるテニスシューズを選ぶ

男性プレーヤーは女性プレーヤーより足が大きい人が多く、

シューズ自体はゆとりがあるものを選ぶ人が多いです。

 

タイトすぎるシューズは踏ん張りや切り返しの時に圧迫されて足が疲れやすいです。

タイトできつめ、足がシューズに固定されてるほうが好き、という人もいますが、

個人的には少しゆとりのあるテニスシューズを選んだ方が足の疲れや痛みを気にせずプレーできるのでおすすめです。

 

シューズ全体はフィット感がありつつも緩すぎず、ややゆとりのあるものを選び、

靴ひもできゅっと強めにしばると走りやすいと思います。

最新!オムニ・クレー用メンズテニスシューズランキングTOP5!

【2019最新】元テニスコーチがおすすめ!オムニ・クレーコート用おすすめテニスシューズランキング!【メンズ・レディース】

5 ディアドラ スピードコンペティション

Point
  • グリップ力:4
  • 走りやすさ:4
  • 疲れにくさ:3
  • 耐久性:2
  • デザイン:2

耐久力は低めですが、グリップ力と走りやすさが強み。

タイトめなシューズなので、はいたときにしまった感覚が好きな人におすすめ。

 

ゆとりのあるテニスシューズが好きな人には合わないかもしれません。

4 YONEX パワークッション エクリプション

Point
  • グリップ力:4
  • 走りやすさ:4
  • 疲れにくさ:4
  • 耐久性:3
  • デザイン:2

疲れにくいのが特徴のYONEXのテニスシューズですが、

オムニクレー用はグリップ力が物足りなく感じる人もいるかもしれません。

3 ミズノ ウェーブエクシードTOUR3 OC

Point
  • グリップ力:4
  • 走りやすさ:4
  • 疲れにくさ:4
  • 耐久性:4
  • デザイン:2

オムニクレー用テニスシューズの名器だと思います。

特にクレーコートではしっかりグリップが効いて走りやすい。

大きめにできているので、はいた感じが好きな人も多いと思います。

 

大きめのテニスシューズを探しているなら、ウェーブエクシードを試してほしいです。

2 アシックス SOLUTION SPEED FF OC

Point
  • グリップ力:4
  • 走りやすさ:5
  • 疲れにくさ:5
  • 耐久性:2
  • デザイン:4

ソリューションスピードFFはグリップ力、走りやすさについてはいいですが、

踏ん張ったり、滑ったりするとすぐ横が壊れるのが難点。

 

走りやすさと疲れにくさは抜群なので、

買い替えの頻度が高めでもいいから、高いパフォーマンスを発揮したい、

という人におすすめです。

1 アシックス PRESTIGELYTE OC

Point
  • グリップ力:4
  • 走りやすさ:5
  • 疲れにくさ:5
  • 耐久性:3
  • デザイン:3

アシックスプレステージライトのオムニクレーでのグリップ力はすごいです。

グッと止まれて切り返せます。

 

走りやすさ、疲れにくさも抜群です。

【2019最新】アシックスのおすすめテニスシューズまとめ!【シリーズ別の特徴も】

最新!ハードコート用メンズテニスシューズランキングTOP5!

【2019最新】元テニスコーチがおすすめ!オールコート(ハードコート)用おすすめテニスシューズランキング!【メンズ・レディース】

5 ディアドラ S COMPETITION 4

Point
  • グリップ力:4
  • 走りやすさ:3
  • 疲れにくさ:4
  • 耐久性:2
  • デザイン:3

やや耐久性が低いのが難点ですが、

グリップ力、疲れにくさはいいかんじ。

 

タイト目なテニスシューズなので、

ゆとりがあるテニスシューズを好む人には合わないかもしれません。

4 YONEX POWER CUSHION FUSIONREV2

Point
  • グリップ力:4
  • 走りやすさ:4
  • 疲れにくさ:5
  • 耐久性:3
  • デザイン:3

YONEXのテニスシューズは個人的にはハードコート用の方が好きです。

グリップ力がほどよく、足が疲れやすいハードコートでは、

YONEXのパワークッションが衝撃を軽減してくれて疲れにくく感じます。

 

走りやすさ的にアシックスが好きなので基本アシックスを使っていますが、

長時間の練習などハードワークをするときはYONEXのテニスシューズを愛用しています。

3 アシックス SOLUTION SPEED FF

Point
  • グリップ力:4
  • 走りやすさ:5
  • 疲れにくさ:5
  • 耐久性:2
  • デザイン:4

走りやすさ、疲れにくさに強みのあるソリューションスピードFF。

ハードコート用は耐久力の低さからサイドが壊れやすいのが難点。

 

それでもソリューションスピードFFにするだけでフットワークが一段階上がるくらい、

はき心地のいいテニスシューズになっています。

2 ナイキ ズームヴェイパー

Point
  • グリップ力:5
  • 走りやすさ:4
  • 疲れにくさ:4
  • 耐久性:4
  • デザイン:5

ナイキのテニスシューズは他社のものと比べて、

土踏まずの部分がもっこりしています。

 

なので好き嫌いが別れるテニスシューズです。

ちなみに筆者も一時期使っていましたが、

足がすぐ痛くなったのであまり好きではありません。

(土踏まずがつる感じで痛かったです)

 

はいた感じが気にならないのであれば、

グリップ力、走りやすさ、耐久力どれをとってもピカイチ。

 

なによりデザインが圧倒的にいい!

ナイキのテニスシューズが足に合う人は、この点が正直うらやましい(

1 アシックス PRESTIGELYTE AC

Point
  • グリップ力:4
  • 走りやすさ:5
  • 疲れにくさ:5
  • 耐久性:4
  • デザイン:2

男性プレーヤーのハードなフットワークでも疲れにくく走りやすい、

アシックスプレステージライト。

 

ハードコート用テニスシューズの中でもグリップ力が強めで、

走りやすさ、疲れにくさはピカイチ。

 

しっかり切り返してボールを拾いたい、そんなプレーヤーにおすすめです。

【2019最新】アシックスのおすすめテニスシューズまとめ!【シリーズ別の特徴も】

まとめ

以上、男性プレーヤーにおすすめしたいメンズテニスシューズランキングでした。

 

テニスシューズ選びの参考にしてみてくださいね。