【Babolat】ピュアストライク2020 98 18×20の評価・レビューまとめ【インプレ】

 

どうもーぬつですー

今回はピュアストライク2020 98 18×20についてまとめました!

 

ピュアストライク2020 98 18×20が気になっている方は参考にしてみてくださいね。

【2019年最新】元テニスコーチが試打しておすすめ!人気テニスラケットランキング!

ピュアストライク2020 98 18×20のスペック

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:305g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:18/20
  • おすすめレベル:中上級〜上級
  • 発売日:2019/08

ピュアストライク2020 98 18×20の特徴・インプレまとめ

使用感

Point
  • 打感:かため
  • ボールの飛び:普通
  • スピンのかかり:控えめ

打感がはっきりしていてしなる感じがする

打感がぼやけずしっかり当たってる感覚があります。

目が細かいので打感をはっきり感じることができ、面がガタつかず厚い当たりができます。

 

つかみすぎず、面で捉えるとしなりを感じ、あっさりした弾き感で打てます。

はっきり弾く早めの球離れが良い

16×19よりもつかみすぎずスパン!と飛んでくれるのが非常に気持ちがいい。

16×19よりもはっきり弾く感覚があり、ショットコントロールがしやすいです。

面の安定感があり、持ち上げやすい

目が細かいのでラケット面に安定感があります。

面の安定感としなりからボールがぐっと乗る感じがあり、

低い軌道のボールを持ち上げやすくなっています。

 

引っかかりはないので強いスピンをかけるのには向きません。

フラットドライブで叩くのにおすすめのラケットになっています。

ピュアストライク2020 98 18×20のいいところ・向いている人

  • はっきりとした打感、あっさりとした早めの球離れ
  • ボールを持ち上げやすく、収まりがいい
  • 面がガタつかず、薄ラケにしては弾き感が強い

ピュアストライク2020 98 18×20の悪いところ・向いていない人

  • スピンのかかりは良くない
  • 腕への衝撃がつよい
  • 薄ラケとしては飛びすぎる可能性

ショット別に見るピュアストライク2020 98 18×20の特徴

ストローク

しっかりした、中身が詰まった打球感。

薄ラケにしては弾いて飛ばしてくれるので、ショットに深さが出しやすいです。

 

16×19は打感がぼやけてるかんじ、

かつボールをつかみすぎるので使うのがちょっと難しいラケットですが、

18×20はつかまず弾いてくれるので楽。

 

打球感をはっきり感じることができるので、ボールを潰してる感覚が強い。

芯を外しても面が暴れず、粘り強く切り返していけます。

ボレー

面がガタつかず非常に安定感がある!

弾きの良さと収まりの良さが両立していて、コントロールしやすい。

 

相手が叩いてきてもコントロールを失わずに合わせられるのがすばらしい。

薄ラケらしい難しさがないのがいいですね。

 

スライスタッチだと飛ばなすぎてネットするので、

フラット系で厚く当てるのがおすすめ。

収まりのいいラケットなので面を立てて当ててもアウトミスの心配がありません。

サーブ

フラットサーブでガツガツ叩くのがおすすめ。

弾きがいいので思った以上にスピードが出ます。

 

スライスは16×19と同じく早く低く曲がる系がおすすめ。

しかし16×19と違ってスピンサーブがいい感じ!

 

キック気味に高く跳ねる系ではなく、ノビでくい込ませて詰まらせる系のスピンサーブがおすすめ。

スピンの落ちが良く、バウンド後にグン!とノビます。

 

直線的なフラットサーブと外し気味のスピンサーブで使い分けるのがいいと思います。

ピュアストライク2020 98 18×20におすすめのガット

  • 縦横ポリエステル
  • 縦ポリエステル横ナイロンorナチュラルのハイブリッド

バボラ独特の弾き感はあるので、打感をかたくするセッティングが合いそうです。

縦横ポリエステルで打感をかためにして、テンションを落として飛びと球際を強化するのがおすすめ。

 

縦横ポリにしてもあまりガツンと振動はきませんが、

それでもポリの衝撃がきついならハイブリッドもあり。

 

目が細かいのでテンションを落としてボールの飛びを強化してあげるのもおすすめです。

【2019最新】元テニスコーチおすすめ!人気ガットランキング15選【ポリエステル・ナイロン・ナチュラル】

ピュアストライク2020 98 18×20と比較してほしいラケット

Babolat ピュアストライク2020 98 16×19

Point
  • 18×20よりも打感がマイルド
  • 弾き感はあるが、ボールをつかむので球離れが遅い
  • 厚く前にグッと押し込んで打つ人におすすめ
【Babolat】ピュアストライク2020 98 16×19の評価・レビューまとめ【インプレ】

wilson BLADE 98 V7.0 18×20

Point
  • 打球感、ボールのつかみが似ている
  • ピュアストライクよりも楽に持ち上げられる
  • ひっかかりがあるのでスピンのかかりがいい
【最新】wilson BLADE 98 18×20 V7.0の評価・レビューまとめ【インプレ】

DUNLOP CX200

Point
  • ピュアストライクよりもボールが飛ばない
  • 点でとらえるようなはっきりした打感
  • ピュアストライクよりもより薄ラケ感が欲しい人におすすめ
【最新】DUNLOP CX200の評価・レビューまとめ【インプレ】

ピュアストライク2020 98 18×20の評価・レビューまとめ

以上、ピュアストライク2020 98 18×20のまとめ記事でした。

 

16×19よりも18×20の方が使いやすい不思議なラケットラインナップ。

16×19のほうがしっかり押さないとボールが飛びません。

 

フラットドライブでガツガツ叩くなら18×20がおすすめです!

【Babolat】ピュアストライク2020 98 16×19の評価・レビューまとめ【インプレ】

関連記事:レベル別おすすめテニスラケットまとめ

上級者向けおすすめテニスラケット

【2019最新】テニス上級者におすすめ!人気ラケットランキング【スピン系・フラット系】

中級者向けおすすめテニスラケット

【元コーチが紹介】2019最新!テニス中級者におすすめしたい人気テニスラケットまとめ【スピン系・フラット系】

初心者向けおすすめテニスラケット

【元コーチがご紹介】テニス初心者におすすめ!人気テニスラケットランキング【男女別】