【GOSEN】G-XX 1の評価・レビューまとめ【インプレ】

どうもーぬつですー

今回はGOSEN G-XX 1のレビュー記事です!

 

【2020年最新】元テニスコーチおすすめ!人気ガットランキング15選【ポリエステル・ナイロン・ナチュラル】

GOSEN G-XX 1のスペック

G-XX 1

ガットの特徴
  • タイプ:反発系
  • ゲージ:ポリ=1.25/ナイロン=1.24mm
  • カラーリング:ブラック
ガットの性能
  • 打球感:普通
  • ボールの飛び:やや飛び控えめ
  • ショットスピード:3
  • スピンのかかり:3
  • 耐久力:2

GOSEN G-XX 1の特徴

G-TOUR 1とAK PRO CX 17のハイブリットセット

G-XXはG-TOUR 1とAK PRO CX 17のハイブリットガットで、

マイルドにつかんで飛ばすのが特徴。

 

G-TOUR 1だと硬い、AK PRO CX 17だと打感が物足りない、

という人の間をとった非常につかいやすい組み合わせのガットになっています。

GOSEN G-XX 1の使用感

打球感:普通

ボールが乗りすぎずちょうどいい感じ。

打球感が気持ちよく使用ハードルがそこまで高くない印象。

 

G-XX 3はちょっとやわらかすぎる感じだったので、

個人的にはG-XX 1硬さがちょうどよくて好きです。

 

ハードヒッターの人からするとちょっと物足りなさを感じるかも。

その場合はG-TOUR 1がおすすめです。

ボールの飛び・反発力:やや飛び控えめ

G-TOUR 1よりは楽に飛ばせます。

けど飛びが強いわけでもないので、楽にボールを飛ばしたいなら、

G-XX 3かG-TOUR 3のほうがおすすめ。

 

縦横ポリエステルだと硬すぎるけど、

硬めの打感のガットを探している人におすすめ。

ショットスピード:3

振ったら振った分だけしっかり飛ばしてくれます。

 

使用した時は縦糸がポリエステルだったので、

ショットスピードの感じはポリエステルらしく

しっかり潰した分だけ飛ばす感じ。

 

それなりにボールが飛ぶので、

深く打ち込んでいく使い方がおすすめです。

スピンのかかり:3

コートに収まる、下に落ちるスピンのかかりがいいです。

まっすぐめの軌道からストンと落ちてくれます。

 

バウンド後のノビ、跳ねはそこまで強くないので、

グリグリスピンには向かないと思います。

あとスピン多めに打つとボールが浅くなる印象がありました。

 

スイングで深さをしっかり出せる、

フラットドライブで振り切って打つ人におすすめです。

耐久力:2

耐久力はあまり高くないかなと。

ナイロンがすぐ切れます。

 

テンション維持は可もなく不可もなくといった感じ。

ですが、硬く張ると緩むのが早く打感が悪くなったので、

いつものテンションより2〜3ポンド下げて貼るのがいいと思います。

 

55ポンドと45ポンドで使ってみましたが、

やわらかめのセッテングの方が深さが出しやすく、

打感の良さが長持ちしました。

GOSEN G-XX 1と比較して欲しいガット

G-TOUR1 16・16L

ガットの特徴
  • タイプ:反発系
  • ゲージ:16=1.30/16L=1.25mm
  • カラーリング:ブラック
ガットの性能
  • 打球感:かため
  • ボールの飛び:飛び控えめ
  • ショットスピード:3
  • スピンのかかり:4
  • 耐久力:4
【GOSEN】G-TOUR 1の評価・レビューまとめ【インプレ】

ルキシロン 4G ROUGH

ガットの特徴
  • 素材:ポリエステル
  • タイプ:ホールド系
  • ゲージ:1.25mm
  • カラーリング:ゴールド
ガットの性能(最大5)
  • 打球感:やわらかめ
  • ボールの飛び・反発力:飛びが強い
  • ショットスピード:3
  • スピンのかかり:4
  • 耐久力:2
【LUXILON】4G ROUGHの評価・レビュー・インプレまとめ【スピンのかかる4G】

Tecnifibre アイスコード

ガットの特徴
  • 素材:ポリエステル
  • タイプ:ホールド系
  • ゲージ:1.20/1.25/1.30mm
  • カラーリング:ホワイト
ガットの性能
  • 打球感:普通
  • ボールの飛び:普通
  • ショットスピード:3
  • スピンのかかり:3
  • 耐久力:5
【Tecnifibre】アイスコードの評価・レビューまとめ【インプレ】

GOSEN G-XX 1の評価・レビューまとめ

以上、GOSEN G-XX 1のまとめ記事でした。

 

打感の好みがわかれるガットかなと。

やや硬めの打ちごたえのある打感で、

しっかり振り切って打てる人におすすめのガットです!