【最新】HEAD グラフィン 360 SPEED PROの評価・レビューまとめ【インプレ】

どうもーぬつですー

今回はHEAD グラフィン 360 SPEED PROについてまとめました!

 

ラケット面の安定性とショットの重さ、ノビが魅力的な、

レベルの高いオールラウンダーなラケットになっています。

 

HEAD グラフィン 360 SPEED PROが気になっている方は参考にしてみてくださいね。

【評価・レビュー】2019新作発売!HEAD グラフィン360スピードシリーズの性能・特徴まとめ【インプレ】

HEAD グラフィン 360 SPEED PROのスペック

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:310g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:18/20

HEAD グラフィン 360 SPEED PROの特徴・インプレまとめ

ショットのノビがいい

HEAD グラフィン 360 SPEED PROのショットの特徴はショットのノビの良さ。

低い軌道でバウンド後にグイーンとノビがあるのが魅力。

 

コースを狙いやすく、ストローカーにも人気のラケットになっています。

打感がしっかりしている

スピードPROは重さがあってフレームが硬めなので、

打感がしっかりしています。

 

しっかり打ってる感覚がほしい、

当たりの感覚を重視する人におすすめのテニスラケットです。

ラケット面の安定感があるオールラウンダーなラケット

ラケット面が芯を外してもブレにくく、攻撃されてるときも粘ることができる

ラケット面の安定感が魅力のラケット。

グラフィン360になってより安定感が出て、打感も前作よりややマイルドになりました。

 

高い面の安定感から苦手なショットがなく、

しっかり振り抜ける人が使えば、全体的にプレイの質が上がる、

オールラウンダーなラケットになっています。

 

攻撃も守備もそつなくこなす、優等生なラケットです。

HEAD グラフィン 360 SPEED PROの良い点

  • フラット系のショットが強力、重いショットが打てる
  • コントロールのしやすさに加えてショットが重い
  • フレームが厚くなり、スピン量が増えた
  • しっかりボールをつかむので食いつきがいい

もともとショットの重さ、コントロールのしやすさには定評がありましたが、

グラフィン360からフレームが少し厚くなったので、

スピンがかけやすくなりました。

 

狙ったコースにしっかり打ち込んでいきたい人におすすめです。

HEAD グラフィン 360 SPEED PROの悪い点

  • グリグリスピンをかける打ち方には適してない
  • 深く打つのが難しい
  • ラケットが重い

スピン量が増えたと言っても、スピン系のラケットに比べると

グリグリにスピンをかけて打つのには向いていません。

 

またボールの飛びはそこまで良くないので、

ラケットの重さもあって、ショットを深く打つのが難しいです。

 

安定感はありますが、取り回しが難しいラケットでもあるので、

テニス上級者、特にシングルスプレイヤーにおすすめのテニスラケットになっています。

HEAD グラフィン 360 SPEED PROが向いている人

  • フラットドライブを得意としてる人
  • 低い軌道のショットを得意としてる人
  • ショットをコントロールして相手を動かしたい人

フラットドライブを低い軌道で打ち込むととても強力なショットが打てます。

深く打って差し込んでいくというよりは、

相手を動かしてオープンコートをつくっていく使い方がおすすめ。

HEAD グラフィン 360 SPEED PROが向いていない人

  • 山なり軌道で高威力・高いバウンドのショットを打つ
  • ショットを深く差し込んで攻撃したい人

高い軌道でグリグリにスピンをかけていく人には向いていません。

また深くショットを打って差し込んでいくのも難しいと思います。

HEAD グラフィン 360 SPEED PROにおすすめのガット

  • ポリエステルとナイロンorナチュラルのフェデラー張り
  • ナイロンガットを強めに張る

スピードPROは重くて硬さのあるラケットなので、

固すぎるガットや張り方は合わないと思います。

(あまり硬くするとケガをします)

 

硬めの打感が良いならポリエステルのハイブリットかフェデラー張り、

もしくは硬めのナイロンガットかやわらかめのナイロンを強めに張るのがおすすめです。

 

個人的には縦にやわらかめのナイロンorナチュラル、

横糸にポリエステルのフェデラー張りがおすすめです。

テニスコーチ推奨!ガットを張る強さ(ポンド)・テンションの決め方!〜張り方はテニスの技術に直結します〜

HEAD グラフィン 360 SPEED PROと比較して欲しいラケット

prince TOUR 95

Point
  • ショットに重さ、ノビがある
  • スピンもよくかかる
  • 薄ラケの人気シリーズ

近年の薄ラケの人気ラケットの1本

95インチとは思えないボールの飛び、ショットのノビが魅力。

 

スピンのかかりもいいので、バコ打ちだけでなく、

いろんなショットやコース、回転を使い分けて、

積極的にしかけていくプレイをする人におすすめのテニスラケットです。

【評価・レビュー】2019最新!prince TOURシリーズの性能・特徴まとめ【インプレ】

willson BLADE 98CV 18×20

Point
  • 打感は硬めで打球感は強い
  • ショットの軌道が低くて重い
  • サーブの威力がある

重くて威力のあるサーブやストロークが打てるのが特徴のラケット。

硬めの薄ラケとしては扱いやすく、取り回しがしやすいので人気があります。

【最新】wilson BLADE 98CV 18×20の評価・レビューまとめ【インプレ】

HEAD プレステージPRO

Point
  • とにかくボールが飛ばない
  • ショットが重い
  • ガンガン振りたい人におすすめ。

ショットコントロールはスピードPROのほうがいいですが、

ボールの飛びが抑えられてるテニスラケット。

スピードPROと対照的にスライスのノビがいいです。

 

ガンガンラケットを振っていきたいハードヒッターにおすすめのテニスラケットになっています。

まとめ

以上、HEAD グラフィン 360 SPEED PROのまとめ記事でした。

 

ここまでレベルの高いオールラウンダーなラケットはありません。

オールラウンドプレイヤーのジョコビッチが愛用するのもなんだかわかりますね。

厳しい球際も粘れる競技性の高いラケットです。

 

310gという重さを苦にしないのであればぜひ一度試してみてくださいね!

関連記事:レベル別おすすめテニスラケットまとめ

上級者向けおすすめテニスラケット

【2019最新】テニス上級者におすすめ!人気ラケットランキング【スピン系・フラット系】

中級者向けおすすめテニスラケット

【元コーチが紹介】2019最新!テニス中級者におすすめしたい人気テニスラケットまとめ【スピン系・フラット系】

初心者向けおすすめテニスラケット

【元コーチがご紹介】テニス初心者におすすめ!人気テニスラケットランキング【男女別】