【YONEX】ポリツアースピンGの評価・レビューまとめ【インプレ】

どうもーぬつですー

今回はYONEX ポリツアースピンGのレビュー記事です!

 

【2020年最新】元テニスコーチおすすめ!人気ガットランキング15選【ポリエステル・ナイロン・ナチュラル】

YONEX ポリツアースピンGのスペック

ガットの特徴
  • タイプ:反発系
  • ゲージ:1.25mm
  • カラーリング:オレンジ、ダークレッド
ガットの性能
  • 打球感:かため
  • ボールの飛び:普通
  • ショットスピード:3
  • スピンのかかり:4
  • 耐久力:3

YONEX ポリツアースピンGの特徴

ポリエステルらしいハードな打感

ポリツアーはポリエステルガットにしてはマイルドめな打感をしているのが特徴ですが、

派生系であるポリツアースピンGはポリエステルガットらしい硬さ、ハードな打感をしています。

 

ポリツアースピンよりも硬さを感じます。

引っかかりが強くスピンのかかりがいい

ポリツアースピンは収まりのいいスピンガットでフラットドライブ向けでしたが、

ポリツアースピンGは引っ掛けて軌道をあげて、バウンド後跳ねる、グリグリスピン向きのガット。

 

ポリツアースピンよりも弾いて飛ばしてくれるので、

縦の動きを強めにしてこするスピンも打ちやすいです。

YONEX ポリツアースピンGの使用感

打球感:かため

打感はかなり硬め。

ずっしりくる衝撃がまさにポリエステル、というかんじ。

 

角に引っ掛けてスピンをかけ、硬い面で弾いて飛ばすガットになっています。

ボールの飛び・反発力:普通

硬さはあるものの、意外とボールが飛びます。

ポリツアースピンよりも飛ぶ印象。

 

ただ飛びすぎることはなく、スピンのかかりのよさもあってきっちりコートに収められます。

ショットスピード:3

ボールが飛んでくれるので、テンションを落とせばそれなりにショットスピードを出しやすいです。

硬い面でハードヒットするのが好きな人は好きな打感だと思います。

スピンのかかり:4

角に引っかかって軌道をあげてくれる、かつボールの落ちがいいので、

グリグリスピンで打つのに向いています。

 

バウンド後の跳ねもいいので、深く差し込んでいく使い方がおすすめ。

耐久力:3

可もなく不可もなくといった感じ。

テンション維持も結構良くて、伸びにくい印象。

 

多角形のポリエステルガットなのでガリガリ削れますが、

長く張っていても切れにくい、かつ性能が落ちにくいので、

長持ちするガットを探している人におすすめ。

 

値段も安いので、学生に特におすすめです。

YONEX ポリツアースピンG比較して欲しいガット

Babolat RPMブラスト

【babolat】RPMブラストの評価・レビューまとめ【インプレ】

YONEX ポリツアースピン

【YONEX】ポリツアースピンの評価・レビューまとめ【インプレ】

ルキシロン アルパワースピン

【LUXILON】ALU POWER SPIN(アルパワースピン)の評価・レビューまとめ【インプレ】

YONEX ポリツアースピンGの評価・レビューまとめ

以上、YONEX ポリツアースピンGのまとめ記事でした。

 

やわらかさが特徴のYONEXのポリエステルガット中では、毛色が少し違うガットになっています。

 

スピン量でショットの深さを調節する人や、ハードヒットして深さと収まりの両立、

硬い面でしっかりたたいてる感触が欲しい人におすすめです!

 

ガットが長持ちするのも嬉しいポイント!

普段すぐ切れてしまうから切れにくいガットがいいけど、

耐久力優先でも性能は落としたくない!という人は試してみてくださいね!