【HEAD】グラフィン360+ SPEED PRO 2020の評価・レビュー・インプレまとめ【飛ぶ!?持ち上がる!?】

 

どうもーぬつですー

今回はHEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020の使用感インプレ・レビュー記事になります!

 

HEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020の特徴、各ショットの使用感、

おすすめのガット・セッティング、比較してほしいラケットをまとめました。

 

HEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020が気になっている方は参考にしてみてくださいね。

【HEAD】グラフィン360+SPEEDシリーズの評価・レビューまとめ【インプレ】

HEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020のスペック

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:310g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:18/20
  • フレーム形状:ボックス
  • おすすめレベル:中上級〜上級?
  • 発売日:2020/03/05

HEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020の特徴・インプレまとめ

使用感

Point
  • 打感:普通
  • ボールの飛び:普通
  • スピンのかかり:控えめ

飛びとノビの強さが特徴のラケット

ラウンド併用ボックスで見た感じそこまで飛ばしそうな感じはしないフレームですが、

打ってみるとものすごい飛びます。

「これHEADのラケット?」と思うくらい飛びます。

 

300gにしては軽く感じ、深さが出しやすく、バウンド後のノビがいいです。

取り回しのしやすさならMP、ショットの重さをだすならPROがおすすめです。

18×20でもやわらかさを感じる

310gで18×20のラケットなので硬めでハードな使用感かなと思われがちですが、

SPEEDPROは100インチということもあって比較的使用ハードルは低め。

 

前作のSPEEDPROよりもやわらかさを感じ、目の細かいラケット独特のガツンとくる感じがありません。

しなり感はなくフレームのガッチリした感じがありつつも、ボールがガットにしっかり乗る感じがあります。

球離れも早くなく、ガットがたわんでつかむやわらかさがあります。

 

ガットのもどりが強いのかボールの飛びもいいので、

スペックの数字にしてはかなり使いやすい印象がありました。

HEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020のいいところ・向いている人

  • スペックの割に打感がやわらかく、ボールが飛ぶ
  • 面の安定感が強く、重いショットにも負けない
  • ストローカーならMPよりPROがおすすめ

HEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020の悪いところ・向いていない人

  • ハードヒッターには飛びすぎるように感じるかも
  • スピンのかかりはよくない
  • フェイスが大きくて重さがあるので、取り回ししづらく感じるかも

ショット別に見るHEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020の特徴

ストローク

前作よりもやわらかさを感じます。

目の細かいラケットとは思えないボールのノリの良さ、やわらかさがあり、

しっかり乗ってボールが飛ぶので、ショットコントロールがしやすいな、と感じました。

 

ボールの飛びも結構強いです。

弾き感が強いわけではないですが、18×20のラケットにしてはかなり飛びます。

はっきりした打感で深いショットを打ちたい人におすすめ。

 

スピンのかかりは良くなく、持ち上げると落ちずにそのまままっすぐすっ飛んで行きます。

ボールの後ろからまっすぐ暑いあたりでフラットドライブでたたく人におすすめ。

 

あと目の細かさもあってかスライスのノリもそこまで良くないかなと。

スライスのノリはSPEEDMPのほうがいいと思います。

ボレー

ボレーはとても打ちやすかったです。

目の細かいラケットはボールのノリが悪く感じることが多いのですが、

今回のSPEEDPROはやわらかさとノリを感じます。

 

押した分だけボールを飛ばしてくれるので深さが出しやすく、

やわらかさとノリの良さでボレーのショットコントロールがとてもしやすい。

打感もはっきり感じるので、タッチ力が上がったように感じました。

 

勝手に飛ばさず、押した分だけ飛ばしてくれて、

薄く当てれば飛びを抑えられるのでボレーの強弱がつけやすかったなと。

 

スライスタッチだとやけにあたりが薄くなったので、

厚めのあたりでグッと押すように打つ使い方がおすすめです。

サーブ

SPEEDMPがサーブがとても打ちやすかったのでPROも期待してたのですが、

PROはサーブが結構しんどい。

 

フラットサーブは重さがある一方、思ったよりも飛んでくれません。

ノビもそこまで強くないので、しっかり振らないとサーブで差し込んで行くのは難しいです。

 

スライスサーブも重さがありますが、曲がりはイマイチ。

しっかり振って回転をかけないと中途半端なサーブになりやすく、

使用さの腕前が必要になるたという印象。

 

スピンサーブはノリが悪く、引っかかりも薄いのでスピンが抜けて収まりません。

今回のSPEEDPROはサーブの面だけ見ると使いづらいかなと。

HEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020におすすめのガット

  • ポリエステル横ナイロンorナチュラルのハイブリッド
  • 縦横ポリエステル

 

やわらかいポリエステルが合うと思います。

回転のかかりとノビが良くなるので、サーブも使いやすくなるかなと。

 

打感ははっきりしたまま飛びとノビを強化できるので、

テンションはやや低めにした方が全体的に使いやすくなるかなと。

【2020年最新】元テニスコーチおすすめ!人気ガットランキング15選【ポリエステル・ナイロン・ナチュラル】

HEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020と比較してほしいラケット

HEAD グラフィン360+ プレステージ 2020 TOUR

【特典ガット張り上げ無料】ヘッド HEAD テニス 硬式テニスラケット Graphene 360+ PRESTIGE TOUR グラフィン360+ プレステージ ツアー 234430 2020年1月下旬発売予定※予約
ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:99インチ
  • 重さ:305g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:18/19
  • フレーム形状:ボックス
  • おすすめレベル:初中級〜中上級
  • 発売日:2020/01
Point
  • 弾きよりもしなりが特徴的なラケット
  • スピンサーブを使う、ショットのスピン量多めならプレステージ
  • やわらかさとショットの重さならSPEEDPRO
【HEAD】グラフィン360+ プレステージ 2020 TOURの評価・レビュー・インプレまとめ【飛ぶ!?持ち上がる!?】

Prince BEAST 100

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16×19
  • フレーム形状:ラウンド
  • おすすめレベル:中級〜上級
  • 発売日:2019/09
Point
  • やわらかい打球感が似ている
  • 軌道をあげてスピンをかけるならBEAST
  • 打感をはっきり感じたいならSPEEDPRO
【Prince】BEAST 100 2019の評価・レビュー・インプレまとめ【万能黄金スペック】

wilson BLADE V7.0 18×20

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:304g
  • バランス:325mm
  • ストリングパターン:18/20
  • フレーム形状:ボックス
  • おすすめレベル:中上級〜上級
  • 発売日:2019/08
Point
  • 引っかかりと持ち上げやすさが特徴
  • シングルスプレイヤーならBLADE
  • ダブルスプレイヤーならSPEEDPRO
【最新】wilson BLADE 98 18×20 V7.0の評価・レビューまとめ【インプレ】

HEAD グラフィン360+SPEED PRO 2020の評価・レビューまとめ

以上、HEAD グラフィン360+ SPEED PRO 2020のまとめ記事でした。

 

個人的には総合的にSPEEDMPのほうが使いやすいかなと。

SPEEDPROは前作のG360よりもやわらかく飛ばすようになったことで、

逆に使いづらくなった感があります。

 

前作のSPEEDPROのほうが硬さがあって芯でとらえた時のショットの威力があったように思います。

球離れも早くスピン系も使いやすかったです。

 

MPはストロークが飛びすぎる感はありますが、ボレーとサーブの使いやすさが抜群。

SPEEDPROもボレーの感触はとてもいいのですが、全体的な使いづらさがあるかなと。

 

近いスペックならプレステージやBLADEのほうが個人的にはおすすめです。

【HEAD】グラフィン360+ SPEED MP 2020の評価・レビュー・インプレまとめ【やわらかくてかなり飛ぶ】

関連記事:レベル別おすすめテニスラケットまとめ

上級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス上級者におすすめ!人気ラケットランキング【スピン系・フラット系】

中級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス中級者におすすめしたい人気テニスラケットまとめ【スピン系・フラット系】

初心者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス初心者におすすめ!人気テニスラケットランキング【男女別】