【徹底比較】ピュアドライブVSとピュアアエロVSはどっちが使いやすい?違いは?【選び方】

どうもーぬつですー

 

ピュアドライブVSとピュアアエロVS、

なんか見た目が似てるし、使用感も似てそうだし、

どっちがいいかわからないという人もいるのではないでしょうか?

 

今回は筆者の使用感を元にピュアドライブVSとYONEX VCOREPRO97の違いをまとめましたので、

どっちを選らべばいいか迷っている人は参考にしてみてくださいね。

【2020年最新】元テニスコーチが試打しておすすめ!人気テニスラケットランキング!

今回比較するラケット

ピュアドライブVS

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
  • おすすめレベル:中級〜上級
  • 発売日:2019/03
【Babolat】ピュアドライブVSの評価・レビュー・インプレまとめ【圧倒的完成度の高さ!】

ピュアアエロVS

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:305g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16/20
  • おすすめレベル:中上級〜上級?
  • 発売日:2020/02
【Babolat】ピュアアエロVS 2020の評価・レビュー・インプレまとめ【限定発売!】

ピュアドライブVSとピュアアエロVSの比較ポイント

ピュアドライブVSとピュアアエロVSはどちらもフラットドライブで打つのに向いているラケットですが、

比較するポイントとしては、打ち出すか引っ掛けて打つかがポイント。

 

まっすぐ押してボールの深さ、ラケットに打ち出してもらってショットの重さ、深さを取るならピュアドライブVS、

引っかけ気味にスピンをかけてバウンド後のノビ、収まりを取るならピュアアエロVSかなと。

 

あとボレーの面の安定感、強さを取るならピュアドライブVS、ボレーでたたくならピュアアエロVS、

サーブはフラットサーブならピュアドライブVS、回転系のサーブならピュアアエロVSがおすすめです。

打感の違い

ピュアドライブVSのほうが比較的マイルドで、ピュアアエロVSのほうが硬さを感じます。

マイルドといってもこの2本を比較した場合の話で、ピュアドライブに比べると硬めの打感をしています。

ラケットパワーの違い

ピュアドライブVSのほうがパワーを感じます。

ピュアアエロVSのほうが硬さがあり、ボールが比較的飛ばないかなと。

 

ラケットに飛ばしてもらいたいのであればピュアドライブVSがおすすめ。

ストロークの違い

重さとノビ、深さを取るならピュアドライブVS、

スピンと跳ね、収まりを取るならピュアアエロVSかなと。

 

元となったモデルのラケットの特徴を抑えてる感じで、

フラットドライブで押して厚くたたくとピュアドライブVSのほうがつかんで打ち出す感覚があります。

 

同じようにフラットドライブでたたくと、

ピュアアエロVSのほうが引っかかって軌道が上がり、持ち上げやすくスピンがかかります。

ピュアアエロVSのほうが収まりが強く、グッと落ちてバウンド後にグイーンとノビます。

 

直線的な軌道で打って、直線的に深くノビるボールを打つならピュアドライブVS、

やや山なり軌道でボールを収めてノビるボールを打つならピュアアエロVSがおすすめ。

 

あとはスライスや角度をつけたショットならピュアアエロVS、振られた時の球際の強さはピュアドライブVSかなと。

 

どちらもこの2本を比べた場合の話ですが、

より強い飛び、スピンを求めるのであれば、無印のピュアドライブ、ピュアアエロがおすすめです。

ボレーの違い

ピュアドライブVSの方が面の安定感、球際の強さ、ボレーの深さが出しやすく、

ピュアアエロVSのほうがボレーが飛ばないので収まりが良く、スライスタッチで低くすべるボレーが打てます。

 

どちらもVSじゃない無印のように楽に飛ばしてくれるラケットではないですが、

ピュアアエロVSのほうがピュアドライブVSよりも押す必要があるかなと。

 

サービスダッシュを多く使う、ダブルスプレイヤーにはピュアアエロVSが好まれるかなと。

ラリーの展開の中でタイミングを見てネットを取りに行くシングルスプレイヤーには、

ピュアドライブVSが好まれるかなと思います。

サーブの違い

フラットサーブを多く使うならピュアドライブVS、

スピンサーブ、スライスサーブを多く使うならピュアアエロVSがおすすめ。

 

フラットサーブでたたいたときのサーブの深さ、ノビ、サーブの重さはピュアドライブVS、

スピンサーブの跳ね、キックの曲がり、スライスサーブの曲がり、持ち上げにくさはピュアアエロVSに軍配。

 

どちらも元となるラケットの特徴をそのまま引き継いでいる感じがあります。

ピュアドライブよりもピュアドライブVSにはサーブの収まりと重さが、

ピュアアエロよりもサーブの収まりがピュアアエロVSにはあります。

 

一方でサーブの飛び、サーブのスピードはピュアドライブ、

スピンサーブの跳ねの強さ、スライスサーブの曲がりの強さはピュアアエロの方が強いです。

 

どちらも元となるラケットではサーブの収まりが悪く感じる場合は、VSモデルを使うのがおすすめです。

まとめ

以上、筆者が使ってみた感覚でのピュアドライブVSとピュアアエロVSの違い、選び方まとめでした。

 

2019、2020年に発売のVSモデルはデザインもかっこよく、

元となる現行のピュアドライブ、ピュアアエロがこれまでの歴代モデルと比べて使用感の好き嫌いが結構別れることから、

VSモデルがかなり人気となっております。

 

実際の使用感もVSモデルの方が好き!という人も多く、

本数限定発売ということもあって売り切れるショップも出ているようです。

 

今回の比較ポイント、使用感はあくまで筆者のものです。

使う人が違えば使用感もまた変わってくると思うので、ラケット選びの1つの参考にしてみてくださいね。

関連記事:レベル別おすすめテニスラケットまとめ

上級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス上級者におすすめ!人気ラケットランキング【スピン系・フラット系】

中級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス中級者におすすめしたい人気テニスラケットまとめ【スピン系・フラット系】

初心者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス初心者におすすめ!人気テニスラケットランキング【男女別】