【Babolat】ピュアアエロVS 2020の評価・レビュー・インプレまとめ【限定発売!】

どうもーぬつですー

 

2020年!バボラの伝統モデル!かゆいところに手がとどくスペックでおなじみのVSシリーズの新作!

ピュアドライブVSと同様に、一瞬で売り切れる可能性のある楽しみすぎるスペックになっています!

注意
発売日が2020年2月から4月に延期になりました

ピュアアエロVS 2020のスペック

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:305g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16/20
  • おすすめレベル:中上級〜上級?
  • 発売日:2020/04

ピュアアエロVS 2020の特徴・インプレまとめ

ガンメタリックがカッコいい!

アエロプロドライブを彷彿させるカラーリングですね!

使用感

Point
  • 打感:ややかため
  • ボールの飛び:普通
  • スピンのかかり:やや良い

ボックス形状から薄型のラウンド形状へ!

ピュアアエロVSといえばこれまではアエロ形状のラウンドスロート、ラケットフェイスがボックス形状になっていて、

比較的飛びを抑えたかっちり系の打感が特徴でした。

 

しかし、新発売されるピュアアエロVS 2020モデルはスロートからフェイスまでラウンド形状で統一。

飛びとスピンを強化しつつも、コントロール性能は無印のピュアアエロよりも高いスペックになる模様。

 

現在主流のフラットドライブプレイヤーをターゲットにした、

従来のピュアアエロVSシリーズのようにガツッと薄ラケのようにたたくよりも、

マイルドめな打感でずっしりたたくラケットになってるようです。

 

これまでのアエロVSシリーズとは全く別物の使用感になりそうです。

スピン、コントロール性能の強化

ピュアアエロVS 2020はストリングスパターンが16/20と無印ピュアアエロよりも本数が多いです。

また、ガットの動きを大きくするFSIスピンテクノロジーの搭載により、

スピンお化けのピュアアエロがさらにスピンお化けになる模様。

 

ガットの動きが良くなるということはマイルド感、ボールの乗りが強調されるので、

フェイスサイズが小さいのもあって、がっつり食いつかせてたたけるようになりそうです。

まさにフラットドライブ特化のラケット、といった感じ。

 

目が細かくフレームサイズは薄く小さくなったことで、無印ピュアアエロよりもボールが暴れず、

ショットコントロールもしやすそうです。

無印ピュアアエロとの違いは?

  • ピュアアエロ=大きくスイングする人に人気
  • ピュアアエロVS 2020=フラットドライブに特化

ピュアアエロは大きくスイングして軌道あげてグリグリにスピンかける人には好まれる一方、

コンパクトに押してフォロースルーでスピンをかけるようなフラットドライブタイプの人にはウケが悪い印象。

 

VSはこのフラットドライブタイプの人をターゲットに、

飛びすぎるくらいのピュアアエロのボールの飛びはそのままに、

ボールの乗りと収まり、暴れずきっちりコントロールできるコントロール性を強化している模様。

 

2019年はじめに爆発的な人気がでたピュアドライブVSと同様、

ピュアアエロVSも「そうそう、こんなスペックが欲しかったんや!」

と、ピュアアエロに乗り換えようか迷っている人の物欲を刺激する内容になっています。

【Babolat】ピュアドライブVSの評価・レビュー・インプレまとめ【圧倒的完成度の高さ!】

ピュアドライブVS 2020のいいところ・向いている人

  • ピュアアエロよりも収まりが欲しい人
  • ピュアアエロよりも硬めの打感が欲しい人
  • フラットドライブをメインに、引っかけてスピンをかける人

ピュアドライブVS 2020の悪いところ・向いていない人

  • 楽に飛んでくれるラケットではない
  • ピュアアエロよりもスピンが跳ねない
  • ピュアアエロよりも硬くて衝撃が強い

ショット別に見るピュアドライブVS 2020の特徴

ストローク

飛ばなくなったピュアアエロ、といった感じ。

引っかかる感じはピュアアエロと同じく強いですが、ピュアアエロほど軌道が上がりません。

 

ピュアアエロと一番違うなと感じた点は、

ピュアアエロはバウンド後の跳ねが強いのに対して、

ピュアアエロVSはバウンド後のノビが強いです。

 

ノビが強いあたり、ピュアアエロよりもフラットドライブに向いたラケットなのかなと。

アエロ形状からくるスピンのかかり、収まりの良さは健在です。

 

2019年人気爆発したピュアドライブVSは押してたたく、球離れの速さを使って前に飛ばすのに向いていて、

ピュアアエロVSは引っかけて回転量でショットの深さを調節する使い方があってるかなと。

 

ピュアドライブVSとピュアアエロVSの違いはまた別記事で紹介予定です。

ボレー

ボレーは結構硬さを感じる打感をしています。

ピュアアエロよりは飛ばず、収まりがいいです。

 

一方でそれなりに押さないと深さが出ない印象。

スライスタッチで滑らせると軌道が低く持ち上げにくいボレーが打てました。

 

楽に深さを出すならガットのテンションを落とすのがおすすめ。

一方でたたいても収まる安心感があるので、積極的にネットを取る人は好きな打感だと思います。

サーブ

サーブはすごい引っかかりを感じました。

スピンサーブの跳ねも、スライスサーブの曲がりもかなりいいです。

あとピュアアエロとの1番の違いはサーブに重さがあるなと感じました。

 

実際リターンしてみると腕にガツンとくる重さがあり、サーブの威力あるなーと感じました。

 

フラットサーブはスピードとノビはピュアドライブVSの方が強いかなと。

回転系のサーブをメインに使うのがいいと思います。

 

飛びがあまり強くないので、しっかり振れる人向きのラケットだと思います。

しっかり振れる人が使えば、強力なサーブが打てます。

重くて軌道の変化するサーブはえげつないですよ(

ピュアアエロVS 2020におすすめのガット

  • 縦ポリエステル横ナイロンorナチュラルのハイブリッド
  • 縦横ポリエステル

思ってたよりもボールが飛ばないのでテンションを落として、

やわらかめのセッティングにするのが合うと思います。

 

やわらかめのポリエステル、もしくはテンションを落とすと、

ボールを打ち出す感覚が追加されてショットに深さが出ます。

 

引っかかりとガットの持ちでスピンをしっかりかけられるので、

重さとノビ、スピンの跳ねも強化できると思います。

 

球離れの早い弾きの強いガットは合わないかなと。

ショットが軽くなりそうです。

 

球離れ早めに弾いて深く飛ばすならピュアドライブVSのほうがいいかなと思います。

【2020年最新】元テニスコーチおすすめ!人気ガットランキング15選【ポリエステル・ナイロン・ナチュラル】

ピュアアエロVS 2020と比較してほしいラケット

ピュアアエロ

Point
  • 飛ぶのはピュアアエロ 、収まりはピュアアエロVS
  • ピュアアエロの方が軌道が上がる、バウンド後の跳ねが強い
  • ピュアアエロVSのほうがバウンド後のノビが強い
【Babolat】ピュアアエロ 2019の評価・レビュー・インプレまとめ【弾き強めのスピン】

ピュアドライブVS

Point
  • ピュアドライブVSのほうが打感がマイルド
  • ボールの打ち出し、深さ、押してたたくならピュアドライブVS
  • 引っかけてスピンをかける、収まりならピュアアエロVS
【Babolat】ピュアドライブVSの評価・レビュー・インプレまとめ【圧倒的完成度の高さ!】 【徹底比較】ピュアドライブVSとピュアアエロVSはどっちが使いやすい?違いは?【選び方】

ピュアストライク2020 98 18×20

Point
  • ピュアアエロVSよりも打感が硬い
  • ピュアストライクのほうが球離れが早い
  • ショットの威力ならピュアアエロVS、面の安定感ならピュアストライク
【Babolat】ピュアストライク2020 98 18×20の評価・レビューまとめ【インプレ】

ピュアドライブVS 2020の評価・レビューまとめ

以上、ピュアドライブVSのまとめ記事でした。

 

ピュアドライブVSの初回入荷分は予約で完売するという異常事態があったので、

ピュアアエロVS 2020も同じ流れが予想されます。

 

記事執筆現在はまだ予約を受け付けてるお店が多いので、

気になる方は早めの確保をおすすめします!

関連記事:レベル別おすすめテニスラケットまとめ

上級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス上級者におすすめ!人気ラケットランキング【スピン系・フラット系】

中級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス中級者におすすめしたい人気テニスラケットまとめ【スピン系・フラット系】

初心者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス初心者におすすめ!人気テニスラケットランキング【男女別】