【YONEX】ASTREL 100 2020の評価・レビュー・インプレまとめ【楽な100インチ】

どうもーぬつですー

今回はYONEX ASTREL 100 2020の使用感インプレ・レビュー記事になります!

 

YONEX ASTREL 100 2020の特徴、各ショットの使用感、

おすすめのガット・セッティング、比較してほしいラケットをまとめました。

 

YONEX ASTREL 100 2020が気になっている方は参考にしてみてくださいね。

【YONEX】ASTREL 2020シリーズの評価・レビューまとめ【クルム伊達公子監修】

YONEX ASTREL 100 2020のスペック

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:280g
  • バランス:325mm
  • ストリングパターン:16×18
  • フレーム形状:ラウンド
  • おすすめレベル:初級〜中級
  • 発売日:2020/06

YONEX ASTREL 100 2020の特徴・インプレまとめ

使用感

Point
  • 打感:やわらかめ
  • ボールの飛び:強い
  • スピンのかかり:やや控えめ

全くしならない剛性で弾き飛ばすラケット

ASTRELの最大の特徴は全くしならない硬いフレームで、

弾いて飛ばすラケットだということ。

 

硬い壁で弾き返すように、ラケットに当てるだけで強い反発で飛んでいくので、

筋力、スイングスピードに自信がない人でも軽い力で強いショットを打つことができます。

 

自分から振っていく、というよりもゆっくりのスイングでしっかり打つ、

合わせてるような使い方がおすすめです。

面の安定感が抜群!

軽量スペックのラケットの中でも面の安定感が強く、

早いボールにも負けない強さがあります。

 

ASTRELは四隅にある出っ張りが面の安定感を強くしており、

しならないフレームの強さ、強いショットに負けない安定感に繋がっています。

 

軽くて取り回しがしやすいのに強いショットに負けないので、

女性のテニスプレイヤーに特におすすめです。

100インチの中でも圧倒的に楽にプレイできる

これまで多くの100インチラケットを試してきましたが、

ASTREL100は使っていて一番楽ですね!

 

球際も強いし、取り回しもしやすいし、

テニスが楽しくなるラケット、という表現がぴったりなラケットだと思いました。

YONEX ASTREL 100 2020のいいところ・向いている人

  • ボールが楽にものすごい飛ぶ
  • 面が相手のショットに負けない
  • 速いスイングよりもゆっくりめのスイングの方が合っている
  • テニスが楽しく感じる使いやすさがある

YONEX ASTREL 100 2020の悪いところ・向いていない人

  • 厚くたたく、振っていく人には合わない
  • 全くしならないのでショットの威力は出ない
  • 競技用よりもエンジョイ向きのラケット

ショット別に見るYONEX ASTREL 100 2020の特徴

ストローク

軽い力でかなり飛びます。

ハードヒットよりもゆっくりめのスイングで合わせていく使い方のほうが、

ラケットの強い反発を使えて打てる感じがするのでおすすめ。

 

フレームが全然しならないので、相手のショットの力を使うような使い方だと、

ゆっくりしたスイングでも強い反発でいいショットが打てるので、

筋力・スイングスピードに自信のない人、特に女性やシニアプレイヤーの人におすすめです。

 

100インチモデルは、厚ラケ独特の空洞感もあまり感じませんでした。

 

100インチモデルはASTRELシリーズの中では一番飛ばないモデルなので、

自分の筋力に合わせてラケットのサイズを選ぶのがおすすめです。

ボレー

しならず弾くので、当てるだけでかなり深く飛んでいきます。

一方でタッチの感覚が結構良くて、アングルや短いボレーが打ちやすいとも感じました。

 

ただ、飛ばすだけでなくしっかりコントロールできるのでボレーが楽しい!

押さなくても当てるだけで飛びが出ますし、厳しいボールも粘って返せるので、

ボレーが苦手な人にもおすすめです。

サーブ

フラットサーブは重さや威力が出るわけではないですが、

軽く振っただけでものすごいスピードが出ます。

 

しっかり振れる人が使うと打ちごたえが物足りなく感じるかもしれませんが、

軽い力でコンパクトに振ると飛びの強さを感じられます。

 

テニス初心者や筋力・スイングスピードに自信がない人でも、軽い力で深くサーブが打てるので、

テニス初心者〜初中級者の人に非常におすすめ。

 

スライスサーブは結構曲がりました。

ノビ、重さはそんなに強くないですが、相手を追い出すような使い方はかなりおすすめです。

 

スピンサーブも思ったより伸びた印象。

 

跳ねさせたりキックさせるのは難しいですが、

飛びの強さを活かしてサービスボックスの深くに打つことで、

強いノビで差し込めると思います。

YONEX ASTREL 100 2020におすすめのガット

  • ナイロンガットorナチュラルガット
  • 打ち出しの強いやわらかめのポリエステルガット

 

フレームがしならないのでガットに食い込ませて、

反動で打ち出すようなセッティングにすると、

打感がぼやけずいいショットが打てるようになると思います。

 

逆に固すぎるセッティングにするとフレームの硬さと合わさって、

カッチカチになるので使いにくく感じるかなと。

 

【2020年最新】元テニスコーチおすすめ!人気ガットランキング15選【ポリエステル・ナイロン・ナチュラル】

YONEX ASTREL 100 2020と比較してほしいラケット

DUNLOP SX300

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
  • おすすめレベル:初級〜中級
  • 発売日:2019/12
Point
  • ASTRELよりもスピンをかけやすいラケット
  • しっかりめにスイングできる人ならSX300
  • 当てるだけ楽に飛ばしたいならASTREL
【DUNLOP】SX300 TOURの評価・レビュー・インプレまとめ【自由自在スピンラケット】

wilson BLADE 100 V7.0

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
  • おすすめレベル:初級〜中級
  • 発売日:2020/01
Point
  • ASTRELよりも打ちごたえが強くしなるラケット
  • 打ちごたえを取るならBLADE100
  • 楽に飛ばしたいならASTREL
【wilson】BLADE 100 V7.0の評価・レビュー・インプレまとめ【日本限定スペック】

Babolat ピュアドライブ

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
  • おすすめレベル:中級〜上級
  • 発売日:2017/08
Point
  • ASTRELと同じく飛ばしの強いラケット
  • より競技向けに使用するならピュアドライブ 
  • 気軽にテニスを楽しむならASTREL
【Babolat】ピュアドライブ 2018の評価・レビュー・インプレまとめ【クリアになった強烈パワー】

YONEX ASTREL 100 2020の評価・レビューまとめ

以上、YONEX ASTREL 100 2020のまとめ記事でした。

 

気軽にテニスを楽しむならおすすめの一本!

100インチモデルは若い人からシニアプレイヤーの人まで、

幅広い人に受けるラケットになってると思います。

 

筋力に全く自信がなくて、テニスラケットを振るのすらしんどいのであれば、

105インチ、110インチを試してみてくださいね。

関連記事:レベル別おすすめテニスラケットまとめ

上級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス上級者におすすめ!人気ラケットランキング【スピン系・フラット系】

中級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス中級者におすすめしたい人気テニスラケットまとめ【スピン系・フラット系】

初心者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス初心者におすすめ!人気テニスラケットランキング【男女別】