【DUNLOP】SX300 TOURの評価・レビュー・インプレまとめ【自由自在スピンラケット】

 

どうもーぬつですー

今回はDUNLOP SX300 TOURの使用感インプレ・レビュー記事になります!

 

SX300 TOURの特徴、各ショットの使用感、

おすすめのガット・セッティング、比較してほしいラケットをまとめました。

 

SX300 TOURが気になっている方は参考にしてみてくださいね。

 

【2020年最新】元テニスコーチが試打しておすすめ!人気テニスラケットランキング!

SX300 TOURのスペック

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:310g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16/19
  • おすすめレベル:中級〜上級
  • 発売日:2019/12

SX300 TOURの特徴・インプレまとめ

使用感

Point
  • 打感:やわらかめ
  • ボールの飛び:やや強め
  • スピンのかかり:強め

重さのあるスピンがかかる

SX300よりも重さがあり、バランスが手元よりの効果か、

インパクトの力のノリがよく、スピンに重さが出てるように感じました。

 

バウンド後のノビ、跳ねも強く、

試合で使うなら無印SX300よりもTOURのほうがおすすめ。

ショートクロスとか、相手を追い出すようなショットがすごく気持ちがいいです。

 

中厚ですがやわらかくしなりのあるラケットなので、

早くスイングした分だけラケット面にググッと乗ってボールに重さが出ます。

軌道が上がりすぎない

TOURのほうが軌道の上がりが控えめな気がします。

バランスが手元に寄ったためか、ラケットが勝手に持ち上げる感がやや抑えられ、

手元でコントロールしやすくなってるかんじ。

 

収まりの良さも加わって、アウトミスが怖くない使用感になっています。

TOURは収まりが良く安定感がある

SX300シリーズは飛びが強くスピンのかかりがいいのが特徴ですが、

TOURスペックはトップライトのため手元でラケットを回しやすく、

フレームのパワーの強さもあって、押す力が強くなくても強力なスピンをかけて飛ばしてくれます。

 

スイングスピードがある人ほど、急激なボールの落ちを感じることができると思います。

身体全体で大きくスイングするよりも、コンパクトに早いテンポでスイングする人におすすめ。

 

前者のようなプレイスタイルならピュアアエロがおすすめです。

【Babolat】ピュアアエロ 2019の評価・レビュー・インプレまとめ【弾き強めのスピン】

SX300 TOURのいいところ・向いている人

  • 重さのあるスピンがかけられる
  • スイングしてたたくほど、収まる
  • コンパクトにスイングする人におすすめ

SX300 TOURの悪いところ・向いていない人

  • 重さがある上に、振れる人でないとスピンの良さを感じ辛い
  • 中途半端なスイングだと落ちない
  • 大きくスイングする人だと収まりきってくれないかも

ショット別に見るSX300 TOURの特徴

ストローク

ずっしりとした打球感で、軽く振り抜いただけでもボールがかなり落ちます。

スイングスピードをあげるとより急激にボールが落ちるようになり、

ノビとバウンドの高さが強調されます。

 

無印SX300よりも収まりがよく、

しっかり振り抜いていけば差し込むことも動かすことも自由自在。

 

フラットドライブでも軌道をあげて跳ねを強調する打ち方でも、

厚くヒットできる人はかなり好きな打感・使用感だと思います。

 

一方で引っかかりの強さと飛びの良さも健在。

タメを作って大きいフォームで打つ人だとボールを持ちすぎてすっ飛んでいくと思います。

 

コンパクトにスイングする人のほうが、スピンのコントロールをしやすく、

コントロールした威力のあるショットを打てると思います。

ボレー

無印SX300もボレーは非常にしやすかったですが、

TOURスペックも同様に非常にボレーがしやすいです。

 

重くなってるので取り回しの悪さは感じますが、

面の安定感、バウンド後のノビが強くなっています。

パワーがあって飛ぶラケットなので、合わせるだけでも安定感と深さがきっちりでてくれます。

 

重さだけがネックですが、非常にボレーしやすいラケットになっています。

サーブ

無印SX300と同様にスピンサーブがえぐいです。

キックサーブはかなり曲がりが強く、相手のボディにがっつり差し込めます。

しかも重さもあって弾けるようになってます。

 

スライスサーブの曲がりは無印SX300のほうが上。

一方で重さとノビはTOURが上。

 

フラットサーブもたたきやすくなってるかなと。

重さもノビもTOURのほうがいいので、

フラットと回転系を使い分ける人はTOURがおすすめ。

SX300 TOURにおすすめのガット

  • 縦ポリエステル縦ナイロンorナチュラルのフェデラー張り
  • 縦横ポリエステル

 

ポリエステルでノビと跳ねを強化するのがおすすめ。

収まりも良くなり、打感もよりはっきりします。

 

硬めのポリエステルのほうが弾き感も出るので、

乗りすぎてグニャッとなるのを防いで気持ちよくたたけるようになるかなと。

 

SX300シリーズはやっぱりポリエステルガット前提のラケットだと思います。

【2020年最新】元テニスコーチおすすめ!人気ガットランキング15選【ポリエステル・ナイロン・ナチュラル】

SX300 TOURと比較してほしいラケット

DUNLOP SX 300

Point
  • TOURよりもボールの飛びが良く、使いやすい
  • 収まりが欲しいならTOUR
  • 中級まではSX300、中級以上はTOURがおすすめ
【DUNLOP】SX300の評価・レビュー・インプレまとめ【楽々スピンラケット】

Babolat ピュアアエロ VS

Point
  • 2020/02発売の新モデル!
  • 弾く系ならアエロVS、しなり系ならSX300TOUR?
  • ストローカーならアエロVS、ボレーヤーならSX300TOURがおすすめ?
【Babolat】ピュアアエロVS 2020の評価・レビュー・インプレまとめ【限定発売!】

Babolat ピュアドライブ VS

Point
  • TOURは跳ねる系、ドライブVS
  • ノビならVS、跳ねならSX300TOUR
  • 厚くフラットドライブでたたくならピュアドライブVS
【Babolat】ピュアドライブVSの評価・レビュー・インプレまとめ【圧倒的完成度の高さ!】

SX300 TOURの評価・レビューまとめ

以上、SX300 TOURのまとめ記事でした。

 

SX300はライトユーザーにおすすめでしたが、

TOURはがっつり競技用モデル。

 

引っかかりとしなりが生み出す、ずっしりとした威力のあるスピンは、クセになりますよ!

関連記事:レベル別おすすめテニスラケットまとめ

上級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス上級者におすすめ!人気ラケットランキング【スピン系・フラット系】

中級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス中級者におすすめしたい人気テニスラケットまとめ【スピン系・フラット系】

初心者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス初心者におすすめ!人気テニスラケットランキング【男女別】