【wilson】クラッシュ 100の評価・レビュー・インプレまとめ【超飛ばし屋ラケット】

 

どうもーぬつですー

今回はwilson クラッシュ 100の使用感インプレ・レビュー記事になります!

 

クラッシュ 100の特徴、各ショットの使用感、

おすすめのガット・セッティング、比較してほしいラケットをまとめました。

 

クラッシュ 100が気になっている方は参考にしてみてくださいね。

【2020年最新】元テニスコーチが試打しておすすめ!人気テニスラケットランキング!

クラッシュ 100のスペック

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:295g
  • バランス:310mm
  • ストリングパターン:16/19
  • おすすめレベル:初級〜中級
  • 発売日:2019/03

クラッシュ 100の特徴・インプレまとめ

使用感

Point
  • 打感:やわらかめ
  • ボールの飛び:やや控えめ
  • スピンのかかり:控えめ

やわらかく、パワーのあるフレーム

クラッシュシリーズはフレームがやわらかく、しなりが強いのが特徴。

早く振っても遅く振っても同じように飛ばしてくれるので、

筋力に自信がない人や、スイングスピードに自信がない人でも楽に打つことができます。

 

重さもあるので、厚ラケよりも弾かれにくく、

振り抜きに自信がない人でも使いやすいと思います。

全然収まらないので注意

クラッシュシリーズは引っかかる感じもなければボールが落ちてもくれないので、

下から上の持ち上げる動きをするとアウトしやすいです。

 

平行スイングでボールを真っ直ぐ打球するようにすると直線的な軌道でズバッと打てるのでおすすめ。

逆に高い軌道でグリグリにスピンをかけるショットは合わないです。

早く振れる人には合わない

スペックだけ見れば100インチ300gの黄金スペックに近く、競技用ラケットとして使えそうな気がしますが、

きっちりフォロースルーをとってボールの飛距離を出せる人には合いません。

 

ラケットに当てるだけでもものすごい飛ぶので、フルスイングしようものならホームランです、

5割くらいの軽い力で当てて振るくらいでちょうどいい。

スイングしたいのであれば98インチモデルがおすすめ。

 

ラケットを振るのに自信がない筋力の弱い女性や、

振り切るのが難しく、当ててコンパクトに押すだけのシニアプレイヤーなどにおすすめです。

クラッシュ 100のいいところ・向いている人

  • とにかく楽に飛ぶ
  • 軽く当てるだけで相手コート深く打てる
  • 面に安定感がある

クラッシュ 100の悪いところ・向いていない人

  • スピンがかからない、ボールの落ちが悪い
  • 飛びすぎるので普通にスイングしたらアウトする
  • 中身の詰まってない空洞感のある打感

ショット別に見るクラッシュ 98の特徴・使用感

ストローク

ものすごい飛びます。

中級レベル以上の人が普通に振るだけでアウトします。

セミウエスタン以上の厚いグリップの人はいつもの5割くらいの力加減で打って丁度いいくらい。

 

薄いグリップの人は下から上の持ち上げる動きを控えめにして7割くらいの加減で打つと丁度いいです。

 

普段ヘッドを走らせる人や厚くガツガツハードヒットする人には絶対合わないです。

クラッシュ100はスイングスピードが遅い人や当てるだけでラケットのパワーを使って返球する人におすすめです。

ボレー

パワーがあるので、非常にボレーに安定感があって打ちやすいです。

トップライトでバランスが手元にあるので取り回しもしやすく、ローボレーやハーフボレーは非常に楽ですね。

 

真っ直ぐ当てるよりはスライスタッチで上から下に入れるようにボレーすると収まりがいいです。

フラットで真っ直ぐ当てると飛びすぎてアウトします。

サーブ

スライスサーブ一択。

 

フラットサーブはまず収まらないし、スピンサーブは収まりません。

スライスタッチで切るようなイメージで打つとしなりとラケットパワーの良さで、

収まりがよく、ノビのあるサーブが打てます。

 

フラットサーブを使うならどフラットではなくスライスタッチ気味がおすすめです。

クラッシュ 100におすすめのガット

  • 縦ポリエステル横ナイロンorナチュラルのハイブリッド
  • 縦横ポリエステル

 

打感をはっきりさせるならポリエステル、

マイルドさはそのままに打球感を加えたいならハイブリッドがおすすめ。

 

ラケットパワーが強いので、1.30mm以上のゲージかテンションをあげるなど、

硬めのセッティングのほうが打ちやすいと思います。

【2020年最新】元テニスコーチおすすめ!人気ガットランキング15選【ポリエステル・ナイロン・ナチュラル】

クラッシュ 100と比較してほしいラケット

wilson クラッシュ 98

Point
  • クラッシュ100よりもたたきやすい
  • 振り抜ける人は100より98
  • 100だと飛びすぎる人におすすめ
【wilson】クラッシュ 98の評価・レビュー・インプレまとめ【98インチのパワーラケット】

wilson BLADE 98 V7.0 16×19

Point
  • 同じしなる系ラケットだが、スピンがかかって非常に収まりがいい
  • たたいても持ち上げても使いやすい
  • パワーはないが、トータルしてBLADEのほうが使いやすい
【最新】wilson BLADE 98 16×19 V7.0の評価・レビューまとめ【インプレ】

YONEX 2019 VCOREPRO 100

Point
  • しなりが強く、クラッシュよりも飛ばない
  • 打感がはっきりしていて収まりがいい
  • ボレーの安定感ならクラッシュの方がおすすめ
【YONEX】2019 VCORE PRO 100の評価・レビュー・インプレまとめ【厚ラケみたい】

クラッシュ 100の評価・レビューまとめ

以上、クラッシュ 100のまとめ記事でした。

 

正直、飛びすぎるので使う人を選ぶラケットです。

スペックだけでみて購入すると後悔すると思います。

 

テニスレベルの想定では中級レベル前後かなぁと思いますが、

個人的には初級〜初中級くらいがメインかなと。

 

ただ繰り返しにはなりますが、女性やシニアプレイヤーをはじめ、

ジュニアラケットから持ち替える最初のラケットとしても使えると思います。

 

使用感はいいけど飛びすぎる、ということであれば

クラッシュ98を使ってみてくださいね。

関連記事:レベル別おすすめテニスラケットまとめ

上級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス上級者におすすめ!人気ラケットランキング【スピン系・フラット系】

中級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス中級者におすすめしたい人気テニスラケットまとめ【スピン系・フラット系】

初心者向けおすすめテニスラケット

【元コーチがご紹介】テニス初心者におすすめ!人気テニスラケットランキング【男女別】