【YONEX】VCORE 100 2021の評価・レビューまとめ【高いレベルの高威力ラケット】

どうもーぬつですー

今回はYONEX VCORE 100 2021の使用感インプレ・レビュー記事になります!

 

YONEX VCORE 100 2021の特徴、各ショットの使用感、

おすすめのガット・セッティング、比較してほしいラケットをまとめました。

 

YONEX VCORE 100 2021が気になっている方は参考にしてみてくださいね。

【HEAD】テニスラケットの特徴・選び方・おすすめまとめ!【評価・レビュー・インプレ】

YONEX VCORE 100 2021のスペック

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
  • フレーム形状:ラウンド
  • おすすめレベル:中級~上級
  • 発売日:2021/01

前作との比較・変更点

Point
  • スペック自体は前作と大きな変化はなし
  • 飛びが強くなった
  • 打感がやわらかくなった
  • 打感の鋭角さがなくなった
  • 乗り感が強くなった

 

スピンの使用感は前作とそこまで大きく変わらないですが、

収まる、落ちるスピンのかかりが良くなったように感じます。

 

全体的には打感のマイルドさ、乗り感が出たのが特徴的かなと。

ハードヒットしたときの打球感はん?というかんじですが、

ショット自体は気持ちよくいいショットがバシバシ打てました。

 

VCORE100は前作よりも面の安定感、ハードヒット時の安心感が増してるように感じます。

これは人気が出るかなと・・・!

 

【最新】YONEX VCORE 100の評価・レビューまとめ【インプレ】

YONEX VCORE 100 2021の特徴・インプレまとめ

使用感

Point
  • 打感:ややかため
  • ボールの飛び:やや飛ぶ
  • スピンのかかり:強め

たたいた時の安定感、スピンのかかりがよくなった

VCORE100は前作よりもたたいた時の面の安定感がより出ています。

特に縦の動き多めにこするようにスピンをかけた時に違いがよくわかり、

前作よりもこすり多めにしてもショットが安定するようになりました。

 

引っ掛かりでかけるスピンだと前作のほうが引っ掛かりを感じますが、

今作はやわらかさと乗り感でラケット面全体に乗せて転がしてる感じがあるので、

跳ねよりも収まり、安定感が増したように感じます。

 

個人的にはハードヒット、厚くとらえたときの打感が抜群で、

ショットの威力も深さ、収まり、ノビどれをとってもとても気にいりました!

YONEX VCORE 100 2021のいいところ・向いている人

  • ガンガン振ってもアウトミスしない安心感
  • スピンの落ち、落差がすごく収まりがいい
  • ハードヒットしても衝撃がこないマイルドさ
  • 打球感、ショットの威力、面の安定感が高いレベルでまとまっている
  • 苦手なショットがなくどのショットにおいても安定感があり、使いやすい

YONEX VCORE 100 2021の悪いところ・向いていない人

  • 打球音が微妙(鈍い音に好みがわかれそう)
  • しっかり振れないとショットが軽くなる
  • 楽に飛ばしてくれるラケットではない

ショット別に見るYONEX VCORE 100 2021の特徴

ストローク

98インチモデルよりもよく飛んでくれますが、

アウトすることなく急激に落ちるので、ガンガン相手コートに差し込んでいけます。

 

あとバウンド後のノビがすごいです。

深く打ち込んだ後に更にノビるので、非常にショットの威力があるなと感じました。

 

ショットの特徴としては軌道高めのスピン、中ロブ気味のスピンロブなどが使いやすいです。

スライスもくっつくような打感でしっかり力が乗せられ、

中厚ラケットによくあるスライスの浮き、バウンド後低く滑らないといった面がありません。

 

ラケット自体が前作よりも飛ばしてくれるので、

差し込まれた時や振られた時でも楽に、安定して切り返せたのが印象的。

 

また、100インチなのに面が暴れる感じがなく、

98インチみたいな面の安定感、ブレなさがありました。

 

ボレーやスマッシュもハードヒットして返しても全然ガタつかなかったのには感動しました。。。

ストロークの威力、安定感、使いやすさは近年の全メーカーの新作の中でもトップクラスだと思います。

ボレー

ボレーも前作より飛ぶようになり、パンチが出しやすくなっています。

乗り感があるのでコントロールする前に飛んでしまうことなく、

深さの出しやすさとコントロールしやすさが高いレベルで両立しています。

 

飛んでくれるので深さが出しやすい一方、

短いボールも変に深くならずきっちりコントロールして手前に落とせるので、

強弱がつけやすいです。

 

あと100インチにありがちな、手元での取り回しにくさがなかったんですよね。

当てるだけで結構飛んでくれるので、

平行陣で攻撃されてる時でもすぐ切り返して攻撃に持っていけたのが印象的。

 

ストロークが抜群に良かっただけにボレーはいまいちなのかな・・・?

という先入観を持っていましたが、完全に裏切られて、

ボレーもすごい打ちやすい使用感でした。

サーブ

サーブはどれをとっても良かったですね!

フラットサーブは重さ、ノビが良かったですし、

変に飛びすぎてオーバーも少なかったように感じます。

唯一サーブのスピードは98インチのほうが出てるかなと。

よりスピードを出してフラットサーブをガンガン打ち込んでいくなら、

EZONEシリーズのほうがおすすめです。

 

スピンサーブはバウンド前の落ち、バウンド後の跳ね、ノビが強く、

キックサーブの曲がりもかなりいいです。

 

スライスサーブは低くすべるように曲がる使い方は98インチのほうがよかったかなと感じましたが、

曲がりの幅がものすごいです。

ワイドに打つと隣のコートまで逃げてく勢いでグインと曲がります。

 

筆者はサウスポーでデュースサイドはキックサーブとフラットサーブ、

アドサイドはフラットサーブとスライスサーブを打ち分けるイメージで基本打ち分けてるのですが、

どちらもいつも以上の回転量で曲がる、跳ねるのでびっくりしました。

 

サーブも全体的に高いレベルでまとまっていて、完成度高すぎかな?と。

特に回転系のサーブをメインで使う人はぜひ試してもらいたいです!

YONEX VCORE 100 2021におすすめのガット

  • 縦ポリエステル横ナイロンorナチュラルのハイブリッド
  • 縦横ナイロンorナチュラル

 

今流行りのグッと乗せる打感が特徴のやわらかい、

飛びの強いポリエステルととても合うと思います。

 

深さを出しやすくすることでストロークでガンガン差し込めるのに加え、

ラケット自体の飛びが強すぎないので強弱がつけやすくなるかなと。

 

サーブも走るようになるので、テンションを落としたり飛びの強いガットを使うなど、

全体的に飛ぶセッティングにするのがおすすめです。

 

100インチモデルの場合、学生や筋力、スイングスピードがある人だと飛びすぎる場合もあるので、

硬めのポリエステルガットにしてショットの重さ、威力を出すセッティングもおすすめです。

 

【2020年最新】元テニスコーチおすすめ!人気ガットランキング15選【ポリエステル・ナイロン・ナチュラル】

YONEX VCORE 100 2021と比較してほしいラケット

YONEX EZONE 100

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:305g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16×19
  • フレーム形状:ラウンド
  • おすすめレベル:中級〜上級
  • 発売日:2020/01
Point
  • VCOREよりも飛びとノビが強い
  • 筋力、スイングスピードに自信がないならEZONE
  • ある程度しっかり振れる、収まりの良さを取るならVCORE
【YONEX】EZONE 98 2020の評価・レビュー・インプレまとめ【打ち出す!差し込める!】

HEAD G360+ EXTREME TOUR

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:305g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16/19
  • フレーム形状:ラウンド
  • おすすめレベル:中上級〜上級?
  • 発売日:2020/07/22
Point
  • VCOREよりも軌道が上がらずスピンの落ちが強いラケット
  • 収まりの良さ、アウトしない安心感ならEXTREME
  • ショットの深さ、威力ならVCORE
【HEAD】グラフィン360+EXTREME TOURの評価・レビューまとめ【インプレ】

DUNLOP SX300

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
  • おすすめレベル:初級〜中級
  • 発売日:2019/12
Point
  • VCOREよりも楽に飛ばせる、スピンがかかるラケット
  • テニス経験が浅い、筋力、スイングスピードに自信がなければSX300
  • 男性をはじめ、筋力、スイングスピードがある人ならVCORE
【DUNLOP】SX300の評価・レビュー・インプレまとめ【楽々スピンラケット】

YONEX VCORE 100 2021の評価・レビューまとめ

以上、YONEX VCORE 100 2021のまとめ記事でした。

 

今作のVCORE100はすごいです!

筆者も前作のVCOREは打感だけちょっと引っ掛かる部分があったのですが、

今作はそこが改善された+全体の安定感、使いやすさがかなり増したように感じます!

 

厚くたたいてハードヒットしたときのショットの威力がすごいんですよね!

あ!アウトだ!と思ったボールも、ギュン!と急激に落ちて収まるので、

フォアハンドストロークなんかガンガン振り回しても全然ミスする気がしないです。

 

98インチよりも飛ばしてくれる分、相手に差し込まれたりボレーで攻撃されてる時でも、

倍返しくらいの切り返しで返球できるため、超攻撃的なラケットになっています。

 

直近で発売されたラケットでは、乗り換え候補ダントツNo.1ですね・・・!

 

グリグリスピンを愛用する人にはぜひ試してもらいたいラケットになっています!

関連記事:レベル別おすすめテニスラケットまとめ

上級者向けおすすめテニスラケット

【2021年最新】テニス上級者におすすめ!人気ラケットランキング【スピン系・フラット系】

中級者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス中級者におすすめしたい人気テニスラケットまとめ【スピン系・フラット系】

初心者向けおすすめテニスラケット

【2020年最新】テニス初心者におすすめ!人気テニスラケットランキング【男女別】