【最新】人気スピン系ラケット徹底比較!どれがおすすめ?使いやすい?【選び方】

どうもーぬつですー

今回は現在発売されている、スピンショットが得意な、

スピン系ラケットをまとめました!

 

スピンラケットを探している人は参考にしてみてくださいね。

スピンラケットの定義

中厚ボックスラケットに多い

スピンラケットのフレームの形状として、中厚のボックス系ラケットが多いです。

 

フレームにパワーがあって、縦の動き多めにグリグリにスピンをかけても、

しっかり飛ばしてくれるラケットがスピンをかけるのに向いています。

ピュアアエロのようにガットが良く動いてスピンをかけるアシストをしてくれるラケットもあります。

 

ボックスでもwilson BLADEのように縦にしなってスピンをかけるラケットもあります。

ノビが得意なラケットと跳ねが得意なラケットがある

スピンラケットと言っても、バウンド後のノビがいいラケットと、

バウンド後に高く跳ねるラケットがあります。

 

前者は収まりが良く低めの軌道でたたくフラットドライブ向き、

後者は軌道をあげてグリグリにスピンをかける回転量多めのショットに向いています。

ショットの深さをとるか重さをとるか

スピン系ラケットには飛びとノビで深く差し込んでいくタイプと、

重さのあるヘビースピンで相手のラケットを弾くようなタイプのラケットがあります。

 

筋力、スイングスピードに自信がない、深さをだせない人は前者、

ハードヒットでガツガツたたく人は後者のラケットがおすすめです。

スピン系ラケットまとめ

babolat ピュアアエロ

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
【Babolat】ピュアアエロ 2019の評価・レビュー・インプレまとめ【弾き強めのスピン】

ピュアアエロVS

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:305g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16/20
  • おすすめレベル:中上級〜上級?
  • 発売日:2020/02
【Babolat】ピュアアエロVS 2020の評価・レビュー・インプレまとめ【限定発売!】

babolat ピュアドライブ

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
【Babolat】ピュアドライブ 2018の評価・レビュー・インプレまとめ【クリアになった強烈パワー】

ピュアドライブVS

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
【Babolat】ピュアドライブVSの評価・レビュー・インプレまとめ【圧倒的完成度の高さ!】

HEAD ラジカルシリーズ

ラジカルプロ

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:310g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16/19
【評価・レビュー】HEAD グラフィン360 ラジカルシリーズの性能・特徴まとめ【インプレ】

ラジカルMP

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:295g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
【最新】HEAD グラフィン360 ラジカル MPの評価・レビューまとめ【インプレ】

HEAD エクストリームシリーズ

エクストリームPRO

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:310g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16/19
【評価・レビュー】HEAD グラフィン360 エクストリームシリーズの性能・特徴まとめ【インプレ】

エクストリームMP

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:325mm
  • ストリングパターン:16/19
【最新】HEAD グラフィン360 エクストリーム MPの評価・レビューまとめ【インプレ】

YONEX VCOREシリーズ

YONEX VCORE 98

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:305g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16/19
【最新】YONEX VCORE 98の評価・レビューまとめ【インプレ】

YONEX VCORE 100

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
【最新】YONEX VCORE 100の評価・レビューまとめ【インプレ】

YONEX EZONEシリーズ

YONEX EZONE 98

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:98インチ
  • 重さ:305g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16/19
【最新】YONEX EZONE 98の評価・レビューまとめ【インプレ】

YONEX EZONE 100

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
【最新】YONEX EZONE 100の評価・レビューまとめ【インプレ】

wilson ULTRA TOUR 100 CV

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:293g
  • バランス:330mm
  • ストリングパターン:16/20
【最新】wilson ULTRA TOUR 100 CVの評価・レビューまとめ【インプレ】

Prince BEAST 100シリーズ

BEAST 100 (300g)

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングスパターン:16×19
【Prince】BEAST 100 2019の評価・レビュー・インプレまとめ【万能黄金スペック】

BEAST 100 (280g)

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:280g
  • バランス:330mm
  • ストリングスパターン:16×19
【Prince】BEAST 100 2019の評価・レビュー・インプレまとめ【万能黄金スペック】

DUNLOP SX300シリーズ

DUNLOP SX300

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:300g
  • バランス:320mm
  • ストリングパターン:16/19
【DUNLOP】SX300の評価・レビュー・インプレまとめ【楽々スピンラケット】

DUNLOP SX300 TOUR

ラケットのスペック
  • フェイスサイズ:100インチ
  • 重さ:310g
  • バランス:315mm
  • ストリングパターン:16/19
【DUNLOP】SX300 TOURの評価・レビュー・インプレまとめ【自由自在スピンラケット】

実際どれがおすすめ?パターン別でスピン系ラケットをチェック!

グリグリスピンで高くバウンドをさせる

Point
  1. babolat ピュアアエロ
  2. DUNLOP SX300
  3. HEAD ラジカルMP

重さのあるヘビースピンで攻める

Point
  1. HEAD エクストリーム PRO
  2. HEAD ラジカル PRO
  3. DUNLOP SX300 TOUR

収まりの良さでフラットドライブでたたく

Point
  1. YONEX EZONE 98
  2. Babolat ピュアドライブVS
  3. YONEX VCORE 98

ラケットのパワーで楽にスピンをかける

Point
  1. babolat ピュアドライブ
  2. Prince BEAST 100
  3. wilson ULTRA TOUR 100 CV

まとめ

以上、スピンラケットのまとめ記事でした。

ラケット選びの参考にしてみてくださいね!

【2020年最新】元テニスコーチが試打しておすすめ!人気テニスラケットランキング!